軽いぎっくり腰は何日で治って仕事に行ける?

軽いぎっくり腰になった、何日で治って仕事に行けるだろうか?と心配になっているあなた!。もし「すぐに治して、何日も休まないで仕事に行きたい」「あと何日したら治るだろう」って心配になったら、この記事を今すぐ読んで欲しい。もっとも大切なことは、あわてないことだ。なぜなら、この記事をよめば2日で治るからだ。

ぎっくり腰は何日で治る?

doctor

急性腰痛(ギックリ腰)には一番の手当は、一両日は安静にすることが最も大切です。かならずすくなくとも2~3日は安静に過ごしてください。この時に、あわてて、かつがれて病院に行ったりすると、腰をいためて、回復が送れる時があります。

いちばんいいのは、ベッドなどに楽な姿勢で休みます。あおむけに寝るときは膝の下に座布団を当てて、膝を軽く曲げるポーズです。

他にも書きましたが、ぎっくり腰になった場合、一番はやく治す方法をこちらの記事に書きましたので、ぜひ確認してください。
↓↓↓
軽いギックリ腰は何日でなおるの?3日で治すためのコツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする